アーティクルマーケティングの可能性は無限大です。 日本初のアーティクルディレクトリ、vairal articleがランチ。2006年は日本アーティクル元年です。 article magic! サイトマップはこちらです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年9月19日 viralarticle始動! 

最新記事はこの下になります。
サイトマップはこちらです。

【はじめに】
英語圏で大ブレイクしているアーティクルマーケティング
日本初のアーティクルディレクトリとして、viralarticleがいよいよ始動。
私はこのviralarticleインターネットビジネスの一つの集客ツールと しての利用だけでなく、wikipedia的利用法ができるようになってこそ日本にアーティクル旋風を巻き起こすことができるようになるのではないかと思う。

今現在まだ一部のインターネットビジネス関係者にしかその存在は知られていない。

ここ数年でyahooやgoogleといった検索エンジンが爆発的に増えたのと同じように、アーティクルディレクトリも次々に誕生するものと考えられている。

しかしyahooやgoogleといった検索エンジンはインターネット検索をしようとするありとあらゆる人が利用する。
viralarticleはどうか?
日本ではまだまだインターネットビジネス関係の人しか利用しないだろう。
その存在自体が知られていないのだから。

そう考えると、インターネットビジネスに関係の無い、もっと極一般的なカテゴリーのアーティクルを増やさないかぎり、インターネットビジネスの為の集客ツールの一つと認識されてそこから先の広がりを期待するのは難しいのかもしれない。

ただですら新しいものに一番に飛び込もうとすることの少ない日本人。

そんな日本で、果たして英語圏のようにアーティクルマーケティングは拡大するのだろうか?

日本の場合、やはり「wikipedia」的利用法も可能になって初めて広く認知されるようになるのではないだろうか。

viralarticle



ポチッとな↓応援宜しくお願いします。m(_ _)m
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコム

スポンサーサイト

コメント

まいどで~す!

コメント、一番乗り?

新装開店おめでとうございます!

応援は、きつ~い一発を

プチューーーーっと!

かっちんさん

かっちんさん、こんにちはぁ♪
コメント一番乗り、ありがとうですぅ。(#^.^#)
おまけに倒れそうな・・・っていうかほとんど倒れて意識失いそうなんだけど・・・ブチューーーの応援まで。(;^_^A

前に話してた「特別講師をお迎えしてのお勉強会の会場」として、これからよろしくお願いしまぁ~す。

私が書いてるから怪しいって思わないでね。ちゃんと先生がいるからだいじょうぶだから。(*^m^*) ムフッ

こんにちは~

はじめまして!

アーティクルマーケティングについていろいろとお勉強さっせてもらってます(>o<)!

わたしのブログでアーティクルをどんどん紹介させていただきま~す!

今度ブレイナーズさん主催のセミナーの先生やられるんですよね??

楽しみです(まだいけるか?ですが・・・。)


これからもがんばってください!!



はるきさん

はるきさん、はじめまして♪
コメントありがとうございますぅ。m(__)m

アーティクル仲間が増えてとっても嬉しいです。
競争するんじゃなくて誰かのアーティクルが一つ増えると、その分だけアーティクルマーケティングの可能性が広がるっていうところがいいですよねぇ。
みんなでこれからどんどん育てていけるのってすごいと思います。
これからも宜しくお願いしますね。(o^-^o)

セミナー・・・うぅ・・・せんせいというのはちょっと・・・いや・・・かなり違ってて・・・。
なんで私がそこにいるのかがよくわからない状態なんですぅ。(;^_^A
本来ならば一番後ろでこっそりセミナーを受講しているはずなのですが。(爆)

何を話せばいいのやら、今から..・ヾ(。><)シぎょぇぇぇ状態なのですが、人生何事も経験ということで私なりに頑張りますぅ。

もしいらっしゃれるならお会いできますね♪(*^-^*)

ランキングからお邪魔致します。

私もアフィリランキングに登録していますが、

同じランキングに登録している方にお勧めとして紹介したいASPがクロスエーです。

紹介報酬もいいので、是非早めに登録して
バンバン紹介報酬を稼いでみてはどうですか?

是非一度私のブログにあそびにきてください。
http://replay.blog58.fc2.com/blog-entry-204.html

名も無き詩人さん

名も無き詩人さん、はじめまして。
ASPご紹介ありがとうございます。
あとで拝見に伺いますね♪

今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m

ついでに稼げます

こんばんは、ブログサーフからきました。
どうせリドメにお金払って宣伝するならもっとたくさんの登録先を紹介した方がコストパフォーマンス上がりますよ。
私は、無料配布型のアフィリエイトでお小遣いを獲得しております。
システムが無料配布型であることと、すべて無料登録であるため導入に関しては一銭もお金を必要としません。
http://www.usefulnetwork.mydns.jp/netbusiness/start.html

必要なものは、導入時の労力だけ。
このシステムをあなたのものにした後は、このブログにリンクすることにより、ついでに宣伝しちゃってください。
忘れた頃に入金されますよ。

待つという忍耐と登録先や文言等の改良の甲斐あって、毎月8,10,15日と月末は別途お小遣い日となりました。

最近は、その利益を元手に有料商材も紹介しております。
http://www.usefulnetwork.mydns.jp/moneynb/moneynb.html

成果状況については、ブログでも報告しております。
http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/blog-category-6.html

SEX

欲深き人妻達の愛…夫という男性以上の愛を感じたい

サイトURL http://www.souplannd.com/
サイトURL  http://www.artyukiti.com/
サイトURL http://www.denzatu.com/denzatunewshop/ 
サイトURL http://www.dailyderi.com/
サイトURL http://www.denzatu.com/ 

サイトURL http://www.htaiken.com/
サイトURL http://www.hanime2.com/
サイトURL http://www.eroanim.com/
サイトURL http://www.denzatu.com/ero/
サイトURL http://www.erodenz.com/

サイトURL http://www.hitozumaz.com/
サイトURL  http://www.denzatu.com/omizu/
サイトURL http://www.fuuzokuz.com/
サイトURL http://www.musyuuseid.com/
サイトURL  http://www.denzatu.com/shelove/

サイトURL http://www.adultvz.com/
サイトURL http://www.etuti.com/
サイトURL http://ziyukuzyo.com/
サイトURL http://musyuse.com/
サイトURL http://rorlikon.com/

サイトURL http://sexdez.com/  
サイトURL http://smden.com/  
サイトURL http://adultdoug.com/ 
サイトURL http://adultdenz.com/ 
サイトURL http://fuzokuden.com/

サイトURL http://omannk.com/
サイトURL http://omekoz.com/
サイトURL http://onalog.com/
サイトURL http://xn--g9jyhxch.jp
サイトURL http://xn--g9jyhzh.jp

エログ

芸能人ブログ・H系エログ

エロ動画

芸能流出エロ動画やグラビアアイドル等のお宝映像が完全無料

無料動画

過激エロ動画が毎日大量更新!

マカ情報局

マカの検索サイト。効能、効果、妊娠、不妊、サプリメントなどマカに関する各種情報をお届けしています。 http://fast.atmormortgage.com/

消防設備士

消防設備士とは、建築物の消防用設備等の設置やメンテナンスを行うことができる国家資格(総務省消防庁の管轄) http://galleria4.markjacobsesq.com/

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://articlemagic.blog79.fc2.com/tb.php/1-b09ae3ea

アーティクルマーケティングの可能性は無限大です。日本初のアーティクルディレクトリ、vairal articleがランチ。2006年は日本アーティクル元年です。 article magic! サイトマップはこちらです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。